FC2ブログ
 
 
 
 
 

映画「虹の女神」DVDを鑑賞する

 
 いきなりだが、私は上野樹里という女優を高く評価している。演技の面だけでなく、自分を飾らない彼女が大好きだ。そこでネット上で評判がいい映画「虹の女神」のDVDを購入しました。
 感想は評判どおりの名作です。この手の話は、脚本と出演者が現実に存在するようでなければならないと思うが、日常の何気ない会話ながらも感動させる脚本・演出が最高だ。さらに「実在するのではないか」と思わせる市原隼人・上野・蒼井優の演技も素晴らしい(もちろん他のキャストも)。
 しかし上野樹里って本当に演技の幅広いな。素は映画「スウィングガールズ」の鈴木友子役そのまんまと言われており(スウィングのコメンタリーを聴く限りそのまんまだ(笑))。「のだめ」や「冗談じゃない」の高村絵恋みたいに おバカな女性を演じるのが上手いのは分かる。しかし虹の佐藤あおいは、女性らしさが感じさせず恋愛に不器用な人を上手く演じていることに感動した。人間に様々な側面があると思うが、上野にもあおいみたいな一面があるのだろう(確かに器用に何でもこなすタイプではなさそうだが)。

 「虹の女神」は、いろいろなことを考えさせる興味深い映画でした。この映画最大のミスは映画公開の時期だろう。何も上野がのだめで大暴れしている時期にやらなくても・・・。のだめのイメージしかない人が、泣ける恋愛映画なんて見ないよ(笑)。


スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー