FC2ブログ
 
 
 
 
 

「のだめ」人気により静かなクラッシックブームらしいが

 
 今朝読売新聞を見ると、ドラマ「のだめカンタービレ」のヒットにより、静かなクラシックブームらしい。確かに放送開始から「のだめ」関連のCDをCDショップでよく見るようになった。
 ドラマで重視されたのが「ベートーベンの交響曲第7番」ですが、私と原作者の二ノ宮先生とは、好きな曲は全然違うのが残念なところデス(のだめ風に(笑))。このブームが短期間で確実に終わるのは断言できる理由が「ベートーベン」を感動できるレベルで演奏できる指揮者が私の知る限りいないことだ。当然、プロの指揮者ならベートーベンくらいなら指揮できる。でも、本当に感動できそうな指揮者は私の乏しい知識では思い浮かばない。非常に残念なことである。
 CDにしても「ベートーベンの交響曲奇数は無敵」のフルトヴェングラーの録音は悪すぎて私には駄目なので、聴く機会がないんだよな・・・。やはり朝比奈隆で妥協するしかないのであろうか。

(追記)2007/01/16
 昨夜、朝比奈の6度目全集を聴いてみた。7番には少し物足りない。演奏が少々軽いかも知れないが、カルロス・クライバーのCDも購入して1回聴いてみようと思っている。


スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
12 ≪│2007/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー