FC2ブログ
 
 
 
 
 

ホームページを閉鎖のお知らせを更新しました

 
 このブログでたびたび書いたことですけど、ホームページの方に来年3月31日をもって閉鎖するお知らせを書いて更新しました。閉鎖意外に更新するネタもないし、あまり古い情報を公開してても新入生が混乱すると悪いので閉鎖を決めました。
時期を考えてもHPに来年の「新年の挨拶くらい書くだろう」と思って見る人も多いと思い、今日ホームページ閉鎖のお知らせを更新することにしました。
 日大通信生として復帰する場合(現時点では法律学科と決めている)は、再びホームページを始めるつもりです。

 このブログはホームページを閉鎖した後雑文を書く場所として始めたので、ネタが続く限り更新するつもりです。ホームページを閉鎖したら、さらに誰も読まなくなるのでとんでもないことを書いてもブログ炎上する可能性はさらに減る。4月以降さらに自由に書くぞ~(爆)。


スポンサーサイト



 
 
 
 
 
 

今年1年を振り返る(社会編)

 
 今年は社会的にいろいろありました。今年1年の出来事を適当?にコメントしてみます。番号がついていますが、適当に書いているので順不同です。

 1.日銀の量的緩和解除・ゼロ金利解除の暴走開始(笑)
 今年の経済ニュースのトップはこれしかないです。ただ肝心な経済成長も全く実感できず、原油価格上昇も落ち着いてしまったのでデフレ傾向はかなり元にの水準に戻るでしょう。このままでは来年のゼロ金利復活の可能性もあります。ゼロ金利が復活させても福井総裁は結果責任を取らないことも想定内です(笑)。

 2.小泉政権の退陣と安倍政権予想以上のつまづき
 安倍政権の経済政策はトンデモもしくは短期的に効果が出ないものなので、1~2年で息切れするとは予想していましたが、ここまで支持率が下がるとは(笑)。郵政民営化法案反対派復党問題やタウンミーティングのやらせ問題という小泉政権の負の遺産によってダメージを受けただけでなく、本間前税調会長や佐田前行革前担当大臣の辞任など安倍総理自身の任命責任まで問われるようになりました。対北朝鮮政策も6ヶ国協議で成果がないだけでなく、完全に蚊帳の外に置かれたわけです。このまま支持率が上昇しなければ、来年の参議院選挙の敗北の責任を取って辞任という可能性も高いですね。この流れを挽回するネタがいまのことろないのも政権にとって辛いところです。 

3.堀江・村上氏逮捕・裁判中
 この手の拡大路線はいつか行き詰まると思っていましたが、意外にも逮捕で地位を失いました。特に村上ファンドは、あんなに阪神株買い占めて簡単に売れない身動きできない状況にして「何考えてるんだ?」と思いました。阪急が阪神株を購入してくれなかったら、村上ファンド解散時の清算は大変だったことが容易に想像できます。上場廃止・主力の金融部門売却でライブドア自体が今後生き残れるかも注目していきたいと思います。

 4.経済本(特に新書)の出版が相次ぐ
 今年は新書の経済本に恵まれました。残念なことは今年の本を何冊も読み残していることです。毎年勝手に「今年のベスト本」を決めており、別に発表もしてないのですが、今年は読んでいない本が多いので保留となっています。


 ここで予測みたいなことを書きましたが、本当に適当に書いているので信用しないで下さい(爆)。この予測がどれほど外れているのでしょうか。これで来年のブログのネタがまたできました。この年末予測ネタ毎年やろうっと。


 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー