FC2ブログ
 
 
 
 
 

不明確な定義で政策を実施しようとした結果

 
 先日このブログで飯田泰之『ダメな議論』でダメな論議のチェックポイントとして「定義の誤解・失敗はないか」がありましたが、今日のネタはその典型的な例となるでしょう。

 [再チャレンジ支援]国家公務員採用「フリーター枠」断念

 政府は1日、再チャレンジ支援策の目玉として検討していた「国家公務員のフリーター枠採用」の導入を断念した。フリーターが俗称であり、制度上定義するのは困難と判断したためだ。代替として、職歴を問わず、29~40歳の年齢制限だけを定めた採用枠を08年度から設ける。転職希望のサラリーマンらも応募可能となることで、格差是正のためのフリーター救済という本来の趣旨からは大きく外れる。

 これに伴い、再チャレンジ支援に貢献した企業への税制上の優遇措置策として新設予定の「再チャレンジ寄付税制」でもフリーター雇用を対象外とする方針。公務員採用という足元の検討が不発に終わり、民間の救済策にも影響が出そうだ。

 政府は統計上、フリーターを(1)勤務先での呼称が「アルバイト」か「パート」(2)無職で家事も通学もせず、アルバイト・パートの仕事を希望している ――などと定めている。このうち、フリーター枠の対象に想定していたのは、バブル崩壊後の「就職氷河期」に正規採用されず、不本意なままアルバイトなどを続けている人だった。

 パートタイム労働法によるパート労働者の規定などはある。しかし、実際にはアルバイト、パート、失業者の中にはフリーターとそうでない人が混在しており、「結局は本人がフリーターだと思えばそうなる」(政府関係者)というのが実態。このため、政府は基準づくりはできないという結論に傾いた。


 安倍政権がよく考えないで政策を実施しようとしているのがまた明らかになりました(笑)。


 
 
 
 
 
 

今度は成田市長が逮捕ですか

 
 今日は一日中寝ていて今まで日記の更新が遅れました。
 さて今日も成田市長逮捕(記事)というローカルネタです。容疑は競争入札を避けようとした清掃工場の運転管理受託業者から成田市長が1,000万円を受け取った典型的な贈収賄事件です。この動機は選挙資金の借金返済の可能性が高い(記事)ようです。

 成田市は約12万人と県内からすれば人口は多くないと思いますが、成田空港もあり千葉県の一番知名度がある市の市長が逮捕されるとは、千葉県民として情けないと言うしかありません。県内の贈収賄事件はこれで終わるのでしょうか、疑問です。


 
 
 
 
 
 

音楽で飯を食うのは大変だが・・・。

 
 ドラマ「のだめのカンタービレ」の影響でクラッシック音楽が話題になっているが、千葉ローカル ネタですがこんな話が、地元紙「千葉日報」に書いてありました。

 楽団に給与4割減要求 支援なければ15日破綻 ニューフィル千葉

 財団法人ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉(理事長、堂本暁子知事)の解散危機問題で、楽団員が県側から賞与全額カット、年収40%減を提示されていることが三十日、分かった。存続のためには県の緊急支援を受ける以外ないが、県は支援の条件として、財団に自立型経営への転換を要求。財団との交渉に労働組合は反発しているが、県の支援がないと十五日にも財団は破綻(はたん)する見通し。四日の最終回答に向け、楽団員は決断を迫られている。

 演奏会でいつも満席になり、有名な指揮者と演奏したCDが売れる世界的に有名なオーケストラならともかく、このクラスのオーケストラを維持するのは大変だなと思って記事が読み進めると、

 ニューフィル千葉の楽団員の昨年度平均年収は約四百七十万円で、事務局職員は平均約七百万円。事務局長は一千万円を上回っている。

 楽団員は楽器の維持費などある程度の収入が必要だろうか、事務局職員と事務局長の高給取りは一体何だ。これでは一県民として納得できません(怒)。

関係ないが風邪引いて頭痛いな。最近夜仕事してたのが原因だけど、土日も仕事だ・・・。


 
 
 
 
 
 

呆れて何も言えません

 
 仕事の愚痴ばかり書いても面白くないので、経済ネタも書いてみます。

 日銀・野田審議委員「利上げなければ成長妨げも」

 「設備投資の過熱に警戒感を示した」というがデフレでは実質金利が高いので必要な設備投資を控えてきたが、デフレ解消と好景気によってやっと必要な設備を更新しただけで野田委員言う過熱も一時的に終わるので利上げの必要はない、と私には思うのですが・・・。
 あと「野田委員は、企業部門の好調がいずれ賃金上昇に波及するとの見方を示した」と記事にあります。しかし「いつか」が具体的な時期を意味しない以上、100年後に賃金が上昇し始めても野田委員の発言は間違いとは言えません(笑)ので、「ダメな議論」の典型ですね。これが日銀審議委員の発言ですか。呆れて何も言えません(爆笑)。


 
 
 
 
 
 

12月になってしまった・・・。

 
 今年もあと1ヶ月だが、仕事が山のように残っている。仕事が残るのは例年通りだが、今年の仕事量は異常だ。先月までの仕事もおそらく終わらないだろう。社長に「仕事採算の合わない仕事は少しは断って欲しい」と言ったら「仕事に贅沢言ったらみんななくなるぞ」と却下された(泣)。事務処理ができないのに仕事ばっかりやっても、社員が疲れるばかりだし、事務処理があまりにも遅いと、そのうちお得意様から相手にされなくなると思うのだが・・・。

 こうして大晦日までドタバタしながら、今年も終わるのな。絶対に。


 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー