平成18年3月の学習内容

 
平成18年3月9日  卒業通知が届く。
平成18年3月25日 卒業式、学位記伝達式、表彰式・卒業祝賀会。

以上で約2年間の日大通教の学習終了です。
取得単位 74単位
残り単位 なし(12単位超過) 
残りスクーリング単位 なし(7単位超過)


スポンサーサイト
 
 
 
 
 
 

建設業会計について

 
 建設業会計が特殊と言っても、工事の売上を「完成工事高」とか言葉の言い換えがほとんどです(笑)。
 建設業界及び国交省では、伝統的なドンブリ勘定と粉飾決算体質を是正と建設業会計普及のために建設業経理事務士という資格を創設して、適切な有資格者を置くと、公的なランキングである経営事項審査の評価が上がるようになっています。
 ちなみに受験資格は制限がないので誰でも受験できます。しかし建設業界にいないと役に立たない資格ですし、他の業界から建設業に転職することは、個人的にお薦めできませんけど(笑)。
 


 
 
 
 
 
 

これでHPでの日記は終了です

 
 日大通信での書くネタがないので、HPでの日記は今日で終了です。そして卒業以外は、最悪の状況だった3月も今日で終わりだ。ただ、残った仕事の書類の山など難題はまだまだ残ってますが・・・・。
 ネット上・スクーリング等実際にお会いになった皆様には、本当にお世話になりました。
 ネット上の日記はこのブログで続けていきますが、毎日書くようなネタもないでしょうし、4月以降の日記を読む人もいないと思うので(笑)、自己満足の趣味としてネタが出来れば投稿したいと思います。 


 
 
 
 
 
 

学歴・資格という意味

 
 HPでの日記も明日終わるので、たまには真面目な話も書いてみる。
 学歴とか資格とは何だろうか?
 経済学的には、情報の非対称性を埋める一つの手段だと思う。自分でいかに勉強したり知識や技能があり、それを主張しても、本当に能力があるかは他人には容易に分からないし、第3者の証明がなければ信用されない。だからこそ、学問の分野では学歴、実務上では資格が一定の基準として機能することになる。
 私が日大入学前それなりに経済に関して独学しても、独学では公的に証明する人は誰もいないのである。
 そこで、経済学部のある大学で、卒業ができそうな日大通信を選び、予想外の2年で卒業できた。
 結局、日大通信の学習によって経済に関する考え方は全然変わらなかったが(笑)、経済に関して真剣に勉強した証明を日本大学できるようになったし、普段ではお会いできない方々と一緒になることができた。この点は、非常に満足しています。
 今後は、日大通信での学習でかなり仕事をおさぼりしてしまったので、当面は仕事関係に集中したいと思っています。
 そして暇が出来たら、また大学生になってみたいですね。


 
 
 
 
 
 

日大通信の魅力・欠点

 
 TOMOYA@国文さんから、日大通信の魅力・欠点などを書いて欲しいと頼まれたので、未整理ながらもとりあえず書いてみます。
 日大通信の魅力は、スクーリングで文理学部の方をはじめ他学部の方と交流が持てること。通学では、どうしても同じ学部の方々としか交流できないからですね。また、お会いできる方も、通学のように同世代の方に限定されないことも魅力です。ただ、慶應・法政等複数の学部を持つ他の通信制大学の事情は全く知りませんが・・・。
 欠点は、教材がほとんどの科目で日大の先生方が執筆された本に限定されることです。出来る限り普通の出版社を通さずに、学費を安くするために導入したと思います。ただ、科目によって(教材が古い)参考文献が必要なので、リポートを書いたり、試験に合格するには、出費せざるをえません。参考文献の入手やその選別は通信制だと、地理や時間的制約が多く、慣れないとかなり難しいですね。
 日大の先生方が執筆された本に限定することなく、他の大学の先生が書いた定評のある入門書を指定すると学習もかなりスムーズに行くと思いますが、まあ無理でしょうね。

 部報4月号が本日郵送されてきた。何故だ? 


 
 
 
 
 
 

卒業したことを実感

 
 卒業したので、昨日からポータルサイト接続できないようになりました。これで卒業したことを実感できたし、このポータルサイトには開設時から本当にお世話になりました。
 もうHPでの日記終了目前(31日終了)だが、うまく終わらせる文章が思いつかない。私は人の主義主張を要約するのは結構得意なんだけど、無から文章を創作するのは駄目なんだよな(笑)。


 
 
 
 
 
 

昨日はかるく仕事を済ませてみたが

 
 昨日は朝から仕事だったのですが、社長になんとか勘弁してもらい昼だけの軽い仕事だけにしてもらいました。仕事自体は無難にこなしましたが、帰りに事故やっちゃいました。物損で済んだのですが、見積りしてもらうとこれで日大の学費を多少超える支払いが発生・・・・。初事故だが示談もしないと後からくだくだ言われても困るけどやり方はよく分からないし、多少保険料上がっても、保険使うしかないかな(涙)。


 
 
 
 
 
 

学位記伝達式、表彰式・卒業祝賀会について

 
 学位記伝達式には、過去のスクーリングでお会いした方が何人もいました。専任のR助教授から学位記を受け取りました。学位記受け取ってようやく卒業した気分になりました。表彰式・卒業祝賀会まで時間があるので、食事して三省堂神田本店で24日発売開始の本を購入。想像していた場所と違ってすこし迷ったが、無事に会場に到着。
 卒業祝賀会は、食事したばっかりでお腹に入らないし、夕方からの仕事でビールも飲めないし、残念でならない。祝賀会がお開きになって都内の現場に移動。結局、帰宅したのが夜の10時半。先週は本当に大変でした。


 
 
 
 
 
 

大学卒業式について

 
 3月25日ついに卒業式です。ただし昨日の徹夜・朝の準備と寝ていません(笑)。初めての武道館でしたが、いっぱい案内の看板や案内係(在校生)により、迷わず会場に到着できました。想像していましが、学生のルーズなこと。9時40分に入場完了のはずが、その時間以降どんどん学生が到着するので開始は10分遅れの10時10分からでした。
 式が終わっても卒業生・父兄が多くて渋滞しているので、なかなか九段下駅に到着できない。学位授与式まで時間がないのに・・・。急いで地下鉄で神保町まで行って、日大通信1号館まで行き、なんとか間に合いました、と今資料を見たら12時30分なんだね。これ書くまで、12時開始だと思っていた・・・・。


 
 
 
 
 
 

なんで学校関連の直前でこんなに忙しくなるんだ

 
 徹夜明けで、昼頃ようやく起きました。なんで昨年の東京秋スクにしろ、今回の卒業式にしろ直前で徹夜なんかで忙しくなるんだ。訳分からん。まあ、大学行事も明日で最後だからね。明日さえなんとかなれば、いいのだが。
 自己責任なら納得するが、うちの会社は「3月末に回すと大変だから早くやろうと提案している」のに、全部得意先が3月末に後回しにしやがった(こんな愚痴が書けるのも匿名だからこそ)。
 昼間休んで今夜も徹夜です・・・・。orz 


 
 
 
 
 
 

80歳での大学卒業

 
 先日新聞で80歳の方が女子大(通学)を卒業したという記事を見た。もう卒業するが、その向学心と生き方を学ばなければならない。しかし、通学に通えるということは、ご主人が公認会計士だそうで、通学の高い学費を払えるほどの経済力があるということだ。
 私などは、たった年10万の学費や参考文献代、地方スクーリングの宿泊費や旅費を捻出するだけでも大変だというのに。私がリタイヤしても通学の大学に通うことは、経済的に無理そうである。


 
 
 
 
 
 

床屋に行ってきた

 
 なんとか時間が出来たので床屋で散髪に行きました。土曜日の卒業式前に行けてほっとしてます。さて明日は徹夜か、嫌だな。


 
 
 
 
 
 

世間はWBC日本優勝と騒いでいるが・・・

 
 徹夜明けで朝仕事をしたので、眠くて野球などみている余裕がない。


 
 
 
 
 
 

教材を全部読んでいる時間

 
 先日、Kiaさんのブログで私が「教材全体を読んでいないと」書いたら、驚かれていた。
科目にもよるが教材全体を読まない理由は、
 1)法令改正(商法や労働法等)や経済状況の変化(日本経済論等)によって、読んでもあまり意味は科目の教材に目を通しても時間の無駄。法律改正に対応した参考文献や最近の状況を書いた参考文献を読んだほうがよほど役に立つし、効率的。
 2)仕事に追われる社会人学生にとって時間は稀少性が高い。効率的に学習を進めるには、リポート作成や試験問題に必要がない部分を読んだり、理解するのは本当に時間の無駄。
 正直、この位割り切らないと2年で卒業できないし、仕事の資格試験なんかも電話帳みたいなテキスト到底、全部憶えきれません。今まで取った一番難しい資格は、1日で180問5択でした(何とか合格できたけど)。


 
 
 
 
 
 

昨夜をなんとか乗り切ったが

 
 昨夜の徹夜を乗り切ったが、トラブル続きで結局仕事が完成せず、後日徹夜するしかない・・・・。orz
 今も眠いし、こうやってドタバタしているうちに卒業式になるのだろうか。疲労が溜まって卒業式起きていられるだろうか、疑問だ。でも、郵送で申請しなかったから学位記と卒業証明書・成績証明書受け取らないといけないし・・・・。


 
 
 
 
 
 

週末をなんとか乗り切れば・・・

 
 3月末ということで週末から多忙モードです。一昨日徹夜明けで、昨日からまた昼・夜仕事・・・・。こうしてドタバタしている間に卒業式になるのは必至。もう卒業1週間前だが、日記更新できるか不安。


 
 
 
 
 
 

2kyo.net過去問データーベース終了について

 
 昨日著作権の問題を理由に2kyo.netの過去問データーベース終了になるようです。私のように学習センターまで結構近い人間は在学中に終了してもあまり影響しませんが、学習センターまで遠い方、仕事の都合上日曜日に休めない方には大きな痛手ですね。
 といっても著作者がインターネットでの公開を認めない以上、仕方がないのですが・・・。 


 
 
 
 
 
 

掲示板で勘違いしてしまった

 
 先日、2kyo.netの掲示板で勘違いして返事してしまった・・・。orz
 今後、勘違いしないように注意します。
 卒業すれば、日大通信の掲示板に出没する機会も減るし、とんでもない勘違いすることもないでしょう。


 
 
 
 
 
 

部屋の整理(2)

 
 部屋の荷物も大分整理できた。ふと見ると「卒業祝」の袋を発見した(もちろんこの卒業祝をもらったのは、前の大学の時のです)。2度目の大学卒業を控えた時期が時期だけに少し笑いました。


 
 
 
 
 
 

部屋の整理とソフトの山

 
 家庭の事情により部屋の移動が決まり、昨日かなり部屋を片付けた。まだまだ残っているが、既に使ってないソフトが多いこと(多くは旧バージョン)こと。こんなにソフトやハード買わなければもう少し金が残っていただろうと後悔中。そして大学の学習や仕事で片付けを後回しにしていたことも・・・・。


 
 
 
 
 
 

部屋の整理とソフトの山

 
 家庭の事情により部屋の移動が決まり、昨日かなり部屋を片付けた。まだまだ残っているが、既に使ってないソフトが多いこと(多くは旧バージョン)こと。こんなにソフトやハード買わなければもう少し金が残っていただろうと後悔中。そして大学の学習や仕事で片付けを後回しにしていたことも・・・・。


 
 
 
 
 
 

現役として最後の学習センター訪問

 
 昨日は学習センター開催日ということもあり、東京学習センターに行ってきた。以前書いていた『トダロとスミスの開発経済学』と情報概論のリポートの写しを寄付してきました。ただし、学生に公開されるのは課題が無効になる来年4月以降になると思います。次回の東京や千葉の開催日は、卒業式後の26日になるので現役最後の訪問となりました。
 26日はどっちにしろ仕事で行けないのだが・・・・。


 
 
 
 
 
 

単位照合票来た

 
 昨日、意外にも自宅に単位照合票が届く。意外に思ったのは、卒業決定者に単位照合票は郵送されないと思っていたからです。
 ちょうど卒業記念に申請しようか悩んでいるところだったから助かりました(単位照合票は在校生にしか発行されない)。せっかくなので大切に保管します。 


 
 
 
 
 
 

日銀 量的緩和解除の各反応

 
 9日に日銀が量的緩和解除を決定したということで経済界は大騒ぎです。bewaad institute@kasumigasekiのサイトで各新聞の反応が面白く整理されているが、私も日銀の決定には否定的ですね。田中先生のブログしゃないが、「日銀は金利政策という自らの裁量を拡大したいだけじゃないか」としか考えてしまう。でもその裁量を狭めたのは、日銀の度重なる政策ミスによる自己責任なんだけどね(笑)。


 
 
 
 
 
 

卒業関連の諸手続

 
 昨日は金曜ということもあり昼休みに、成績証明書や卒業証明書の交付願(1通くらい無料でくれよ)とか通信教育校友会の入会金支払い(1万はちと高い、これも卒業記念の寄付として)、卒業後の進路届の提出などなどで郵便局に行ってきました。進路届なんかは卒業式当日でも受け付けるらしいが、面倒なことは先にやったほうがいいので。


 
 
 
 
 
 

卒業通知到着

 
 昨日大学から卒業通知が届いた。間違いないと思っていても、卒業通知届くと安心する。早速、学位授与式と卒業祝賀会出席の葉書を郵送する。ただ夕方からの仕事どうしても抜けられそうにないので、埼玉学友会主催の卒業を祝う会は参加できない・・・・。


 
 
 
 
 
 

日記を書く効用

 
 ホームページ更新のネタとして書き始めた日記だが、くだらない内容でも毎日書くことはいい頭のトレーニングになるみたいだ。4月以降ボケ防止のため、少しながらこのブログ開始して書き込み訓練実施中。


 
 
 
 
 
 

ポータルサイト新機能そのうち公開

 
 ポータルサイトにコミュニティのアイコンが追加されていた。学友会の役員用の掲示板らしい。学生課の監視の中であり、実名でしか投稿できないとなると、あまり活発にはならないな。学友会が独自に作成している掲示板を見ても活発でないし、千葉は掲示板閉鎖されている(笑)。


 
 
 
 
 
 

書き込みテスト

 
ブログの最初の投稿は、書き込みテストです。


 
 
 
 
 
 

野口旭『エコノミストたちの歪んだ水晶玉』東洋経済新報社

 
 野口旭『エコノミストたちの歪んだ水晶玉』東洋経済新報社を日曜日に買いました。第1部が面白くて、夢中で読んでいたら、帰りの電車乗り過ごすところだった(笑)。
 ただ、日本経済や経済評論をある程度知らないと理解できない内容です。興味のある人は、第2部の内容がここで読めます。


 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
02 ≪│2006/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー