平成18年1月の学習記録

 
平成18年1月11日 東京秋3期(経済開発論)スクーリング 合格通知郵送。
            併用により4単位(スクーリング単位2単位)取得。

平成18年1月24日 メディア授業 情報概論MB 合格通知郵送。
            併用により4単位(スクーリング単位2単位)取得。

平成18年1月27日 科目修得試験 経営学 労働経済学 合格通知郵送。 8単位取得。
取得単位 74単位
残り単位 なし(12単位超過) 
残りスクーリング単位 なし(7単位超過)


スポンサーサイト
 
 
 
 
 
 

部報2月号到着

 
 部報2月号やっと到着しました。来年度のスクーリングやメディア授業予定見ても昨年とはあまり変わらないな。科目修得試験の手引きは、卒業通知くればゴミ箱行き必至。


 
 
 
 
 
 

部屋の整理を検討始める

 
 日大通信の学習も終わり、結果も全部出たので、本などの整理を考え始める。あまりにも古くて使えないものは捨てて、使わなくても捨てるにももったいない本(『トダロとスミスの開発経済学』など)は学習センター寄付を検討してみます。合格リポートの寄付は恥ずかしいので、やめときます。


 
 
 
 
 
 

最後の葉書到着

 
 昨日自宅に戻ると科目修得試験の結果の葉書が到着しました。あと、大学から配布されるのは部報か卒業の通知くらいかな。やまさんのところには部報2月号が到着したそうですが、私の手元にはまだ到着してません。郵送は遠方優先みたいですね。部報見ても卒業予定者には来年度のスクーリング予定関係は全然関係ない・・・。


 
 
 
 
 
 

ポータルサイト単位照合票を保存

 
 昨日の試験合格によってポータルサイト単位照合票の更新が終了したので、記念に部報のPDFファイルの入っているCD-Rに保存しました。一昨年末の開始から日課だった単位照合票の確認も意味がなくなってしまった。非常に寂しい。


 
 
 
 
 
 

ポータルサイトに反映試験結果反映

 
 今朝、ポータルサイトを見たら12月の科目修得試験の結果が反映されていた。予想通り、経営学はAで商学部専門科目はオールAでした(得意な科目しか履修してないから)。逆にヤマを外して全然書けなかった労働経済論は先生のお情けでCでしたが、これで諦めた卒論以外の全科目単位修得となりました。
 あとは最後の葉書を待つのみ。


 
 
 
 
 
 

メディア後期の葉書やっと到着

 
 メディア後期の葉書やっと到着した。正直、待ちくたびれました(笑)。


 
 
 
 
 
 

昨日・今朝の報道はホリエモン逮捕一色

 
 数回事情聴取して容疑が固まって逮捕かなと思っていたら、予想以上に早かった。私もこの日記をライブドアなどのブログでやろうと思ったこともあったんだけど、この日記も3月末で終了する予定ですし、今更変更するのも面倒くさくてやめました。今日にはいい加減メディア後期の葉書来るかな。来なかったら郵便事故だと思って諦めます。


 
 
 
 
 
 

東京はそんなに雪降ってなかったようだ

 
 昨日は東京都学習センターの開催日だったので、12月の4時限の試験問題を閲覧してきました。試験実施日にはスクリーングが全て終了したので問題用紙がどの時限もかなり余っていました。学習センター開催日と言っても卒業単位を取得してしまった私にセンターで質問する内容もなく、三省堂神田本店で本探しに行きました。
 水道橋は、ほとんど雪は残っておらず、自宅より雪は降っていないようですね。結果と成績は分かっていますが、今日にでも葉書が来るといいな。


 
 
 
 
 
 

昨日は大雪、メディア後期の結果も反映した

 
 昨日は、関東は10cmをこえる大雪でした。北国の方には笑われるでしょうが、関東人は雪に不慣れなもので大混乱でした(唯一の救いは土曜日だったこと、でもセンター入試だっただよね)。昨日はポータルサイトの結果見る暇がなかったのですが、情報概論の結果ポータルサイトで反映された。Bでも情報関連は得意でないので仕方がないか。
 結果の葉書は今朝まだ来てないが、やまさんの所にも届いているらしいからやはり大雪の影響で遅れるのかな。


 
 
 
 
 
 

ポータルサイト単位照合票が更新されてなかった

 
 ポータルサイト単位照合票が先週土曜日から更新されてなかったとポータルサイトに書いてあった。結果は、しばらく葉書を待つしかないようだ。昨日発送なら、今日か明日かには届くかな?


 
 
 
 
 
 

メディア後期の結果はまだか

 
 1月中旬の発表予定だが、今朝の時点でもメディア後期の結果は来ない。発表予定が遅れるなら「予定を遅らせるか今年の大学事務をもう少し早く始めたほうがいいのではないか」と思う。聖徳大(場所が地元千葉県)とか通信制大学の新聞広告が載っているが、日大は通信制大学院の宣伝に力を入れていて学部の方はあまり宣伝してないもんな。
 ちなみに地元には他に放送大(本部は幕張)、帝京平成大の通信制大学もあるが、経済学部がなかったので、検討はしませんでした。


 
 
 
 
 
 

メディア授業のリポート試験

 
 日大通信 2kyo.netで情報概論リポート試験の提出方法について解答したが、質問者を混乱させてしまい反省してます。Windowsの初期設定だと「登録した拡張子は表示しない」設定になってるので、ワードの拡張子がdocだということを知らない人も結構いるかも知れない。ところで、情報概論MBのリポート試験PDFファイルで提出しようとした人いなかったのだろうか?私は提出出来るかどうか聞きたかったが、ワード形式で提出できたのでやめました(笑)。


 
 
 
 
 
 

メディア後期の結果来なかった

 
 中旬発表予定のメディア後期の結果結局来なかった・・・。郵送の日程的に今日か明日の発表かと思ったのですが。
 今暇つぶしに素人(元会社員)の経済トンデモ本を読書中。正直、あの程度の内容で出版できて本当にうらやましい(私だったら恥ずかしくて出せないな)。その本はきちんと読んだら、そのうちここで書評のまねごとでもしたいと思います。


 
 
 
 
 
 

TVキャプチャーを交換

 
 昨日時間があったので秋葉原までTVキャプチャーボード(PCI接続)を購入してしまいました。前のは、機能面ではあまり不満はなかったのですが、 Windows起動するとドライバーがたまに変になってTV画面写らなくなるという困ったちゃんで、昨日引退してもらった訳です。やはり画質も多少向上しているみたいですね。大画面で見ないから、そんなに分からないけど(笑)。


 
 
 
 
 
 

ネタに困る時期になりました

 
 メディア後期の発表が今週ということで、予想通りのネタが困る時期になりました。来月以降は、いつもこんなもんなんだろうな(泣)。北国は大雪で大騒ぎですが、千葉でも雷は鳴るし、ちょっとした地震はあるし、房総の方では大雨で電車が一時止まったようです。この異常気象はいつになったら終わるのやら・・・。 


 
 
 
 
 
 

経済開発論の成績反映された

 
 やっとポータルサイトで経済開発論の結果が反映された。途中居眠りもしてしまったが、結果はAだった。メディア後期の結果も今月中旬のはずだが、いつ来るんだろう?もう卒業とは直接関係ないので、気長に待ちたい。


 
 
 
 
 
 

東京秋3期スクーリング合格+卒業単位充足

 
 意外にも昨日東京秋3期の結果の葉書が来た。結果は合格で、卒業単位充足したことになる。でもまだ卒業できる実感ないな(笑)。3月初旬予定の卒業通知が到着しても実感でなくて、もしかしたら卒業式参加しないと、卒業した気にならないかも。
 だが、ポータルサイトに結果反映されてない・・・。


 
 
 
 
 
 

今日から大学事務再開

 
 今日から大学事務再開ですね。事務が再開したなら、今月中期発表予定の東京秋3期とメディア後期の結果が早く出してください。勝手ですが、私も早く卒業確定して気分が楽になりたんです。去年の東京秋3期の発表は15日ですが、今年は日曜なので前後するでしょう。来週まで気長に待つことにします。


 
 
 
 
 
 

今日が3月卒業予定者最終リポート締切日

 
 今日が3月卒業予定者最終リポート締切日です。個人的にはリポート作成が終了しているので特にありませんが、スクーリングで出会った3月卒業すると言ったいた方々がちゃんとリポートを提出して合格できますように。
 リポート不合格→単位取得ならず→卒業単位不足で留年となったら、私だったらしばらく立ち直れない。


 
 
 
 
 
 

政治と経済の関係(2)

 
 政府による強引な不良債権処理など市場が歓迎はずもなく、「竹中ショック」という株価の暴落を引き起こす。
 小泉政権は「りそな銀行の一時国有化」によって清算主義的構造改革を事実上放棄した。その後現在の景気回復?をもたらした一因だと考えてよいでしょう。
 ちなみに私は「不良債権は不況の原因ではなく、結果でしかない。不良債権処理は、政府が余計な介入をすべきではなく、民間で解決すべき問題だ」と考えです。
 世論は、誤った「改革なくして成長なし」という清算主義的構造改革路線を政権初期には熱狂的に支持したのは言うまでもありません。 このように明らかに間違っている政策が実行されてしまう危険性が民主主義にはあるのです。間違いをいちはやく気づくには、経済学や経済学者の意見を尊重すべきだと考えます(ただし本物か偽物かを区別するにはするには結構難しいのも事実です。これも後日書きたいと思います)。


 
 
 
 
 
 

一昨日の続き 政治と経済の関係(1)

 
 それでは一昨日の続きを書いてみます。民主主義は、独裁による暴走を防止する一方、専門家が見れば明らかに間違っている政策が世論によって実施される(いや民主主義の性格上実施しなければいけない)という欠点があります。少し昔でも、このような例は探し出すことができます。
 例えば、小泉政権の清算主義的構造改革です。清算主義とは「旧来の悪いシステムを破壊すれば、新たに良いシステムが生まれる」という勝手な思いこみです(笑)。小泉首相の「改革なくして成長なし」という口癖はそれを象徴しています。世界的にはシュンベーターの「創造的破壊」が有名ですが、最近の実証分析(その内容が『改革の経済学』でも紹介されている)では不況が創造的破壊を促進させるという主張は根拠がなく、1930年代の大恐慌の現実でも清算主義が成功した例はありません。
 初期小泉政権の清算主義政策は、金融庁による強引な不良債権処理を行おうとするものでした(続く)。


 
 
 
 
 
 

『改革の経済学』を読み終える

 
 年末年始に若田部昌澄『改革の経済学』ダイヤモンド社、2005を読み終える。この本を読んで、政治経済学のさらなる進歩を期待したい。ちなみに私は日大では政治関連の科目は一切履修してない(笑)。けど、この話題は明日に続く?


 
 
 
 
 
 

箱根駅伝終わった

 
 通教と基本的に関係ないんだけど、ネタがないんで一応書いてみます。
 駅伝は見ては面白いんだけど(日大は2年連続総合3位)、シード落ちした大学の様子をTVで見てると本当に気の毒で(10位と11位はわずか10秒差)・・・。それが勝負だと言われれば仕方ないが。
 趣味に関しては、今までの学習に忙しくてまともに読んでない本を読んでみる予定です。 


 
 
 
 
 
 

今年もよろしくお願いします

 
 2006年になりました。学生の皆様とは今年直接お会いする機会はほとんどない(参加できるとすればば卒業式のみ?)と思いますが、今年もよろしくお願い致します。
 実家?に帰っていたので、1日・2日更新できませんでした。


 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
12 ≪│2006/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー