平成17年6月の学習記録

 
平成17年6月7日  経済学史 リポート分冊2 合格リポート返却。
平成17年6月8日  東京春第1期 日本経済論 合格通知郵送。
            併用により4単位(うちスクーリング2単位)取得。

平成17年6月9日  労働法 リポート分冊2 合格リポート返却。
平成17年6月10日 簿記論I MA 理解度チェック4送信(締め切り 6月24日)。
平成17年6月11日 経済学史 リポート分冊1 合格リポート返却。
平成17年6月11日~13日 地方スクーリング 1期 名古屋 労働法 受講(併用)。
平成17年6月18日~20日 地方スクーリング 2期 大阪 金融論 受講(併用)。
平成17年6月23日 簿記論I MA リポート試験 送信(併用)(締め切り 6月29日)。
平成17年6月26日 科目修得試験 4限 経済学史を受験。
取得単位 36単位(結果待ち12単位)
残り単位 26単位 (選択科目26単位)
残りスクーリング単位 1単位(結果待ち4単位)


スポンサーサイト
 
 
 
 
 
 

6月もようやく終わりだ

 
 本日をもってメディア授業の試験提出が終了した。7月2日まで復習期間となっているが、事実上メディア授業は終了したことになる。
 地方スク・メディア授業・科目修得試験と大忙しの6月もようやく終わります。夏は10月の試験・秋東京スクの併用リポート作成に頑張りたいと思います。


 
 
 
 
 
 

ポータルサイト「履修・単位修得情報」再開

 
 ポータルサイト「履修・単位修得情報」が再開された。これからリポート書くのでうれし~い(結局まだ書いていない)。
 日本経済論の成績も分かったし(Aだった)。


 
 
 
 
 
 

経営学のリポート書くぞ

 
 昨日は、地方スクやらかもしゅうで忙しく、ちらかった少し部屋の整理をしました。
 次の試験と併用締め切りを考えると、私にとっては8月29日の第3回科目修得試験になる(夜間は受けないし東京秋1期の日本経済史は両方合格済)。経営学か労働経済論(労働問題)にするかは迷ったが、経営学は試験の問題は広範囲になりそうなので経営学に決定。日曜日の第2回試験終了後、早速参考文献探しに行ってきました。
 卒論も何とかして一般指導クリアしないと平行してやっていきたいと思います。


 
 
 
 
 
 

試験が終わって他の科目の問題を見てみると

 
 試験が終わって他の科目の問題を見てみると、経済学が難しい。IS-LM分析ですか。これ分かれば経済原論分冊2のリポート書けますけど。経済学はあくまでも総合教育科目(旧一般教養科目)なんで少しは考慮して欲しいと思う次第であります。やはり経済学は、併用か積み重ねあるいは昼間で単位取得をお薦めします。そういえば、地方スクで科目修得試験で取ったと言ったら驚かれたな。一応経済学部の学生だから、別にすごいことじゃないけど。


 
 
 
 
 
 

試験当日 やはり疲れた

 
 今日も意味無く早起きしてしまった。暇がないので午前中に床屋に行き、午後試験会場に。昼休みに着いたらあまりの人の多さにびっくり。実は今日薬剤師の国家試験も行われてたからだった。試験内容は、「スミスの価値論について」予想の範囲内でほっとするが、なかなか書けなかった。一応内容は書いたんでC評価ぐらいなるかな。
 試験が終わったら次の科目修得試験受験用の参考文献探しで神保町に行って帰ってきました。今日も疲れた。


 
 
 
 
 
 

もう試験前日だよ

 
 試験前日だというのに朝から夜まで仕事の予定がある。しかし、今月は地方スク休ませてもらっている以上、文句なんか言えない。試験午後(4限)で自宅から試験会場まで近いから、今さら勉強してもあまり効果なさそうだし、午前中ゆっくり寝て集中力高めるか。でもスクの時みたいに早起きしている寒い予感が・・・。


 
 
 
 
 
 

メディア授業試験提出してしまった

 
 もうメディア授業の試験提出してしまった。一応、問2と3は、2回全部解いているからミスはないと思うけど。あと、問1は解答用紙にうまく表示できなかったんで1,600字内(40字×4行)で書いてしまったがあれでよかったんだろうか(後悔してももう遅い)。あとは日曜の科目修得試験を残すのみ。頑張るしかないか・・・・。


 
 
 
 
 
 

本日から簿記論1リポート試験開始

 
 本日からいよいよ簿記論Iのリポート試験開始だ。このリポートを提出するとメディア授業は終了となる(この授業には復習期間が一応あるが)。どう考えても何が出るか訳の分からない科目修得試験よりもリポート試験に集中した方が良いような気がするのでやってみる。試験時間の制限は事実上ないのだが、8桁清算表は簿記やったことがない人は大変そうだな。日商簿記3級レベルを理解している人はなんてことないが・・・。


 
 
 
 
 
 

ふと取得単位を計算してみると

 
 地方スクーリングで単位取得についていろいろ話していたので、今年何単位になるかを計算してみると、
 編入時認定62+取得済単位36+今月で終わるスク12+今後のスク予定(全て併用予定)16=126単位。
 科目修得試験受けなくたって、スクーリングすべて合格すれば来年3月に卒業できるじゃん。履修科目をいかに単位取得することしか考えてなかったんで、来年3月卒業なんか全然考えていなかった(大馬鹿)。日曜の試験はせっかくリポート合格したので受けるにしろ、順調に単位取得すれば、卒論書くためだけに10万近く払って1年在籍するのもどうかと考えてしまった。
 去年の部報を見ると、来年3月の卒業届提出は8月末だからそれまでに考えないと・・・・。


 
 
 
 
 
 

仕事に復帰したら書類の山

 
 昨日は無事にスクーリングが終了して自宅に戻りました。試験は特別に自筆ノート可でヤマを当てたこともあり、先生の希望通りボールペンで書きました(夜に採点すると、先生もお年なので鉛筆の字が読みにくいらしい)。
 疲れながら、なんとか自宅に戻りました。今日、机に行くと書類の山が待ってました(涙)。
 明後日から簿記論1のリポート試験で、日曜は科目修得試験だ。最悪だけど6月はもうすぐ終わり。ラストスパートしたいと思います。


 
 
 
 
 
 

地方スクーリング第2期最終日

 
 本日でいよいよスクーリング最終日。今朝で夜更新する暇がなさそうなので今日のスクーリング内容は明日以降に更新します。故障したヘットフォンを買いにヨドバシカメラ梅田店に行ったけど、すごい人でした。正直秋葉原に慣れている私も店内の人の多さにびっくり。ホテルのチェックアウトの準備しないと。


 
 
 
 
 
 

ようやく慣れたら明日が最終日 地方スクーリング2期2日目

 
 受講環境に慣れたらもう明日が最終日すなわち試験です。地方スクはいつもこんなものだけど。今回は問題は教えてくれないのでヤマを張って回答を作ってみました。個人的には持ち込み不可の方が良かったような・・・。確かに文理学部の方に「中央銀行の機能や金融政策について述べよ」と言われても厳しいでしょう。泣いても笑っても地方スクは明日が最後(少なくても今年は)、寝不足で試験に集中できないのを防ぐために早く寝ます。


 
 
 
 
 
 

地方スクーリング2期1日目

 
 講習会場会場がいまいち分からないが早めに朝食食べて頑張るぞ。
 行きの新幹線で気がついたが、CDウォークマンののケーブルが断線して右側が聞こえなくなっていた。梅田のヨドバシカメラか日本橋で買うしかないのか。
 1日目終わりました。冷房がなかなか効かなくて(普通は女性にとって寒いくらい)暑い。先生も高齢なので最後まで頑張ってください。おねがいします。


 
 
 
 
 
 

本日大阪に移動です

 
 昨日も仕事休ませてもらって会社に申し訳ないと思うが、当日移動が間に合わないので午後から大阪に移動します。


 
 
 
 
 
 

卒論指導して頂きました

 
 昨夜徹夜だったので午前中寝て、午後懸案だった卒論の一般指導を受けに行きました。個別指導には進めなかったのですが、テーマについては了承して頂きました。地道に論文収集と論文の再構成に努力したいと思います。でも、どうやって専門の論文探そう。インターネット検索というやつは結構あてにはならない。夜、日大経済の図書館に行くしかないのか。
 話は変わりますが、科目修得試験10日前ということで受験票が到着しました。本当に今月は学習面で忙しい。


 
 
 
 
 
 

スクーリングは計画的に

 
 昨日某掲示板を見たら土曜日?の地方スクーリングに使うという教科書を譲って欲しい。という書き込みがあった。
 教科書を譲ってもいいという方もいて、 私も無料で送っても問題無い。しかし送ることができてもその人が出発するまで(前泊だと明後日出発だから明日中?)に到着するのは場所にもよるがかなり厳しいだろう。
 やはりホテルや特急券の予約や教科書の購入などの計画は事前に立てて実行すべきだと思う。おとといまで万博開催中の名古屋にいたので感じるのだか、他の学生に聞くとホテルの予約直前だと結構大変だったらしい(受講許可出ないなら、キャンセルすればいいやと受講許可前に予約済)。明日は我が身かも。


 
 
 
 
 
 

スクーリング終わった+リポート合格

 
 スクーリング地方第1期終わった。受講された方お疲れ様です。六法持ち込み可・問題事前通知のため試験もそれなりに書けて昨日には自宅に戻りました。
 経済学史分冊1リポート合格してました。ポータルサイト メンテナンスで履修登録確認できず、自宅にいないので全然知りませんでした(笑)。試験対策よりも土曜からのスク頑張らないと。


 
 
 
 
 
 

地方スクーリング1期2日目

 
 2日目は、本格的な労働法の内容にに入った。不当労働行為は、リポートでも書いたのだが、やはり先生の生講義はわかりやすい。ホテルもユニットバスが狭い以外はほぼ満足(一番狭い所など私の肩幅ギリギリ(笑))。明日は最終日。
 これから明日の試験勉強をしてして寝ます。


 
 
 
 
 
 

地方スクーリング1期1日目

 
 法学のスクーリングは、つまらないと勝手に思ってしまった。マルクス経済学の労働力の商品化や労働運動(いわゆる日本的経営の源流)を昔調べていたので非常に楽しめました。しかし、早起きしたので本当に眠い。すぐ寝ます。
 ホテルから日記更新できた。毎日更新しよっと。


 
 
 
 
 
 

メディア授業最後まで読んでみた

 
 メディア授業を最後(日商3級レベルの決算まで)まで講義を見た。本当に内容多いな復習の部分もかなりあるだけど、本当に内容多いな。始めて8桁清算表なんかやったら結構苦労するでしょう。
 明日(土曜日)から月曜日まで地方スクに行ってきます。


 
 
 
 
 
 

ようやく労働法リポート合格確認

 
 今日、労働法分冊2のリポート合格で返却された。これで安心して名古屋のスクーリングに行ける。しかし、ポータルサイトは昨日のスクーリング合格はまだ反映されない・・・・。
 とにかく地方スクーリングだけでなく、メディア授業も今日から再開するのできちんとやらないと。


 
 
 
 
 
 

GWスクーリング合格しました

 
 時期的に今日か明日だと思っていたが、GWスク合格の葉書が来ました。成績はポータルサイトが合格反映されていないのでまだ分からないって一体何?これで卒業まで必要なスクーリングはあと1単位になりました。
 明日から地方スク連続のなか簿記論Iのメディア授業が再開されます。まずは全部聞かなければ。


 
 
 
 
 
 

意外なリポート合格

 
 なぜか経済学史分冊2が合格していた。評価も高く、返却期間も短い。インストラクターの方感謝致します。
 やはり併用狙いで労働法担当インストラクターにリポート殺到したのだろうか・・・。


 
 
 
 
 
 

月曜日はつまらない

 
 前日が日曜日だから仕方がないが、月曜日はリポートの返却やポータルサイトの反映がないので本当につまらない。
 話は変わるが、岩田規久男(学習院大学教授)の『日本経済にいま何がおこったか』を読んだが、正直高校生あるいは大学1年生向き?の内容だった。でも、こういったリフレ派の啓蒙書を出す価値は私は十分あると思う。


 
 
 
 
 
 

乗車券も買って地方スク準備完了

 
 私普段JRで通勤しないし、土曜の移動が朝早いこともあり学割乗車券往復で買ってきました。とりあえずスクーリングの準備は完了です(服をトランクに詰める作業は残っていますが)。あとは、労働法のスクーリングが来週合格して返却されるかポータルサイトに反映されるかを祈るのみ。


 
 
 
 
 
 

ようやく用事も終わって

 
 夜間作業と遠方の外出のため、昨日はほとんど眠れない状況ながら無事用事が終わりました。やはりGWスクの結果は来週月曜あたり発送かな。労働法のリポートも。


 
 
 
 
 
 

6月唯一の平凡な週末

 
 来週から地方スク・科目修得試験があるので今月唯一の平凡な週末です。連続で地方に行くのは、私自身も疲れるし、会社にも悪い思いがしますが、地方スクーリングは多分最後なので勘弁してもらいます(秋東京は予定してますが)。行くと決めたら、単位を取得しないとせっかく休ませてくれる会社にも申し訳ないので、一所懸命やりたいと思います。


 
 
 
 
 
 

今日から6月ですな

 
 今日から学習にいろいろ忙しくなると思われる6月です。と言いながら事情(仕事や学習以外)があって日記の更新を休むかも知れません。トホホ・・・。


 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
05 ≪│2005/06│≫ 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー