平成16年12月の学習記録

 
平成16年12月10日  経済原論スクーリング 合格通知郵送。
              併用により4単位(スクーリング2単位)取得。

平成16年12月24日 会計学 リポート分冊1 を郵送。
平成16年12月31日 ポータルサイト 単位照合票 サービス開始
取得単位 12(結果待ち4単位)
残り単位 50単位 (必修4単位・選択科目46単位)
残りスクーリング単位 5単位(結果待ち2単位)


スポンサーサイト
 
 
 
 
 
 

インターネットでの単位照合票閲覧始まる

 
 昨日書いた単位照合票が本日閲覧できた。さらに初めて成績の内容を確認する。
 経済学Cか。ちょっとへこむ。やはり図を描くだけでなく説明もすべきだったかと反省する。まあ経済原論Aだから良しとするか。どうせ卒業だけの目的だし、優秀な方も多いからからオールCでも構わないと思って入学したんで(志低すぎ)これでよしとする。 これで1年が終わると思うと複雑だな。


 
 
 
 
 
 

部報やっと届く

 
 部報1月号がやっと届いた。2月から3月の夜間スクは受講該当科目なしでおわりだけど。裏表紙の単位状況閲覧を来年1月1日から始めますとか。どうせ準備が完了しているんだったらもう閲覧できてもいいと思っているのは私一人だけではないと思うが。あと2日気長に待ちます。


 
 
 
 
 
 

東京も初雪

 
 本日、自宅を含め東京も初雪だ。こういう時に限って東京で仕事。外の仕事じゃないけどついてないよ。


 
 
 
 
 
 

部報1月号PDF版公開

 
 部報1月号がまだ手元に届いてないが、PDF版が在校生に公開されたので早速読む。来年度のかもしゅう実施日やスクーリング実施日程(科目等は不明)、今年度リポート提出期間の追加など新情報が豊富だ。
 ローカルネタだと1月かもしゅう後に千葉学友会の新年会なども、さてどうしますか。


 
 
 
 
 
 

世間はクリスマスイブ

 
 本日大学から意外なクリスマスプレゼントが届いた。それは、かもしゅうの受験票(笑)来年発送だと思ってた。いい加減本気で勉強しろという天からの助言らしい(注 私は無宗教です)。


 
 
 
 
 
 

会計学のリポート(2)

 
 本日も仕事だった。終わった後、清書したのだが、一気に書くのはやはり疲れる。試験前なのに我慢できずに分冊2も書きそうな悪い予感。


 
 
 
 
 
 

会計学のリポート(1)

 
 科目修得試験の勉強もしなければならないが、気分転換に会計学のリポートを書きたくなって下書きを終える。しかし、テキストが古く商法の条文が廃止され商法施行規則に変更されており、法令改正や会計基準の変更を確認しながらのリポート作成も案外苦労する。リポート課題見て私には簡単だと思って履修したのに、残念だ。


 
 
 
 
 
 

日本経済史リポート返却

 
 意外にも早く本日リポートが返却されていた。(確かに今日から返却予定の12月下旬だけど)。
 しかし日本経済史の先生の講評はやはり文章が堅く思える。
 でも自分のリポートを書く文章も結構堅苦しい書き方なるから人のことは言えないけど。


 
 
 
 
 
 

回線故障?

 
 今朝ネットが全くつながらなかった。どうやら回線の工事の不具合らしい。住んでいる団地で昨日Bフレッツの工事をしていたらしいが、なぜ昨日大丈夫だったのに今朝故障するんだ?
 当然、今は復帰してます。


 
 
 
 
 
 

卒論の内容について

 
 卒論指導で話を聞くと、専門指導をして頂く先生はかなり限定されており、書ける分野も限定されるらしい。
確かに、夏期スクーリング時の卒論指導教員一覧を見ると必修とはいえ文理学部と比べると教員の数が少ない。ネタを考えるのにしばらくかかりそうだ。


 
 
 
 
 
 

よく考えてみると

 
 昨日の文章を見れば指導員の方なら身元が特定されてしまうかも。まあ、別に構わないが。


 
 
 
 
 
 

東京学習センターに訪問する

 
 参考までに経済学部の卒論を閲覧しようと東京都学習センターに久しぶりに行ってみた。
 しかし経済学部や商学部の卒論は学習センター意外にもないということ。もし、卒論が完成して寄贈すれば経済学部第1号となるかもという馬鹿なことを考える。
 ついでに来年履修候補のテキストを閲覧してみた。金融論のテキストはやはり難しい(国際経済学のテキストでも中級レベルと書いてあった)。さてどうするか・・・。


 
 
 
 
 
 

ルーターを取り替える

 
 来年にADSLからFTTH回線に変更するのだが、昨日仕事の講習会前の昼休みに対応ルータを購入した。ルータが通信可能な100MB近いスピードなど私の環境では出るはずもないが、現在のADSL環境でも以前よりも快適に動く。
こんなもんが1万円しないのだからIT業界の人はつくづく時代の流れに追いつくのは大変だろう。


 
 
 
 
 
 

経済原論合格通知来る

 
 合格しているとは思っていたが、東京秋2期の合格通知やっとくる。
 12月初旬結果発表予定なんだから、もう1日か2日早くてもいいと思う。
 それとも地方の方から郵送して最後に近場の私(千葉県)に郵送するかも知れないが。


 
 
 
 
 
 

科目修得試験受験と春地方2期受講届を提出

 
 午前中試験を受ける。問題はある程度予測できたので、なんとか書けた。単位はCなら取れたと思う。(でも落ちたりして・・・)午後は東京学習センター開催日だから春地方スク受講届の提出と(今月中リポートが書けそうなため)と労働法のリポート資料集めに神保町に行ってきたが、本当に疲れた。
 明日は早起きして遠出するので日記の更新と勉強は多分休みます。


 
 
 
 
 
 

国際マクロ経済学学習始める

 
 卒論の資料集めが一段落したので、(どう転ぶかは分からないが:結局挫折(笑)
 科目修得試験対策に国際経済学テキストの第3章を読み始める。国際マクロ経済学は、さすが経済学の応用分野だけあって文系人間にはかなり読みにくい。けど努力してみる。
 かもしゅう落ちたらメディア・スク積み重ね方式で単位取得も考えなれば、と不安に感じる。


 
 
 
 
 
 

平成16年度後期ガイダンス

 
 本日、卒論の資料探しに神保町に行ったが、この日は後期入学者のガイダンスが行われていた。ちょうど昼を済ませて腹が一杯だったので通信教育部1号館1階ロビーで休憩をしていたが、1号館に入ったとたん午前のガイダンスが終了した学生達が降りてきた。30・40人ほどであろうか。意外に多くて驚いた。半年ほど前にガイダンスを受けたのを思い出す。
 実際の卒業率は私には分からないが、卒業をめざす人は全員卒業してもらいたいものである。当然、自分も早く卒業しなければと思うのであった。


 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
11 ≪│2004/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー