小型テレビも確実に進化してますね・・・。

 
 今まで使っていたテレビを他に流用したので、テレビを購入しました。部屋に大型テレビ置くスペースがなく、16インチを購入しましたが、こんなテレビでも歴史の進化を感じます。

 まずは画面が16:9になっています。前の地デジテレビは4:3でしたからね。そして16型テレビなのにHDMI端子が3つもついている。さらにD5端子にコンポジットそしてPC用のD-SUB15まで・・・。すごすぎます。そういえば、S端子だけはなかったですね。DVI端子はないですが、HDMIにコネクターで変換可能なので必要はないと思いました。確かにこれからは、HDMI端子で接続する方が画面は綺麗ですし、画像と音声も同時に接続できるので、これからのことを見越した選択だと思います。実は、HDMI端子が多いことが、サイズ以外でこのテレビを決めた最大の理由でした。

 でもDVDプレイヤーが古いのでD端子までしか対応してないんですけどね・・・。そのうちHDMI端子のあるブルーレイプレイヤー購入します(レコーダーは既にありますが、録画している間にDVDとか視聴したいので、やっぱり別に欲しい)。

スポンサーサイト
 
 
 
 
 
 

スマートフォンからの書き込みテスト

 
スマートフォンからの書き込みテスト。
それだけです。
すいません。


 
 
 
 
 
 

トラックバックテーマ 第1294回「もし自分が何かお店屋さんをするなら?」

 

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「もし自分が何かお店屋さんをするなら?」です。既にお仕事として何かお店を運営なさっている方もいらっしゃるかと思いますが、もし自分で何かお店屋さんをするとすれば、あなたは何を売るようなお店にしたいですか?ほうじょうは、天然石...
トラックバックテーマ 第1294回「もし自分が何かお店屋さんをするなら?」


「メイドリフレ」と言いたいが、客待ちに飽きそうだから、お店はいいや(笑)。 ←何それ?

 
 
 
 
 
 

私はネタとは思えないだけどな・・・・。

 
 今日とんでもないツイートがRTされてきた。なんと「総合商社の丸紅をラーメンチェーンと勘違いして論じている」ツイートだった(爆)。最初はネタか?と思ってTL読んでみると爆笑の連続でした。

 例えば、「最近マクドナルドが出してるパソコン」って、そのマックはマクドナルドの略称じゃないよ(笑)。ちなににマッキントッシュは、1986年に販売された製品で最近ではないだけどね。てか、大学4年生という人物は発売時にまだ生まれてないよ。
 「女子サッカー代表がオリンピックで優勝した」(もちろんなでしこジャパンが優勝したのは、女子ワールドカップ)とか、全然ニュース見てないかニュースの内容を正確に理解してないだね。

 経営学部の学生で居酒屋のバイト経験自慢しているくせに、原価という概念がない。ツイートの全文引用すると、
 マクドナルドがドリンクL100円サービスをやってる。Lサイズは500ミリぐらい入ってるから、ペットボトル1本と同じ量だ。自販機でペットボトルを買うと1本150円はするからマクドナルドは客にLサイズを注文されるたび50円ずつ損害を出していることになる。外食の社会貢献マジハンパネエ
 原価計算ちゃんとやっているマクドナルドが原価割れの商品提供するはずがないのだが・・・。
 あと「フランチャイルド」(フランチャイズの間違いだよね)などまともに経営学を学んだ形跡がないって、当然か。私からすれば4年生で52単位も残っている(卒業単位が124単位だとすると、3年間で72単位しか取得してない計算になる)ってあり得ないだけど・・・。就職活動より、卒業することを専念しよう(爆)。そもそも1年間で52単位取得した経験があるとは思えない。4年生だから、先生方も甘くしてくれる可能性もあり不可能ではないかもしれないが・・・。

 「この人は、ネタでやっているのではないか」とおもってしまう。だが、「民法上の悪意の意味(民法での悪意とは、ある事情を知っていることを意味し、悪さをしようとかの意味ではない)を知らないネタ」なんか、民法勉強したことのない人じゃないと分からないネタを仕込むとは思えないだよね。法律関係のネタスレッドだったらやる意味分かるだけど・・・。

 もう一つの理由は、実際にこういった人物知っていること。日大通信での在学時代に商法概説(法学部以外の学生向け)のスクーリング参加したんだけど、商法概説意味(商人とか支配人とか)すら理解できない人が、堂々と「私は就職しません。司法試験を受けます」という話を聞いて開いた口がふさがらなかった経験があります。こういった理解不能な自信家はいるだよね・・・。そして自分の実力が高いと勘違いしているが、当然世間は相手にされてません。その一方、社会的地位の高い一流大学の学生を馬鹿にしてます。彼は、そのうち自費出版かなんかでトンデモ本を出版するかも知れません(笑)。

 こういった人がいると思うと世間の広さと、「この人なんとかしたいけど無理だよな」という諦めの境地に襲われます。こういった人に意見しても自分に都合の悪いことは聞く耳持たないから、時間無駄だしな・・・。ネタとして純粋に楽しむことにしました。

(追記 2011/9/1)
 彼のツイートを見ると、「アナログ終了後のテレビを見てると真っ青」という明らかに誤った内容(実際は砂嵐)だったので、完全にネタだと思います。最近はそうでもないけど、面白いツイートは確かにあります。
 

 
 
 
 
 
 

女子高生のぞき部屋摘発に関して思った雑文

 
 とりあえず考えたことを勢いで書いてみます。

今週の『SPA!』で「[女子高生のぞき部屋]逮捕経営者を直撃」という記事があったので読んでみた。

 事の顛末は、逮捕された方は「横浜マンボー」というマジックミラーを使った女子高生ののぞき部屋を経営していた。女子高生にパンチラさせる行為が労働基準法の18歳未満に禁じられている「有害・危険な業務」に該当するとして、経営者が逮捕され略式起訴(30万円の罰金刑)となり、店を閉店した、という内容です。事件後は、18歳未満にパンチラを禁止したり、18歳以上を雇用しているとされる類似店は営業しているようです。ちなみに私はこの手の店に来店したことはありませんので、あまり突っ込んだことは書けません。ご了承ください。

 経営者は、違法性があるかに関しては「限りなく黒に近いグレーという認識はありました」(p26)と言っているがその通りだろう。のぞき部屋(と言ってものそかれることは相手も分かっていることだが)法令ギリギリといっても、儲かるから参入する経営者は当然いるんですよね。例えば、キャバクラだと風営法の許可が必要だから、許可の必要のない範囲での接客をするガールズバーなんかもそうです。マッサージだとマッサージ師しかできないから、リフレクソロジーと称してマッサージみたなことをやるとか、まあいろいろあるわけです(笑)。
 実際の話として「どこまでが違法じゃないか」というのは、曖昧で良く分からないと思います。特に風俗関係はそうなるでしょうね。この経営者は、風営法では取り締まれなかったので、強引に労働基準法で取り締まられた訳です。

 基準が曖昧だということもあり、このようなビジネスに参入する事に関しては「逮捕起訴されるかも知れないが、それは覚悟でどうぞ」としか言いようがありませんね。まあ、私は疑似キャバクラとよく呼ばれるメイド喫茶(多くは接待が疑われるような接客はしてません)やらリフレを利用しているので人の言えないという個人的な事情はありますけどね。(笑)

 
 
 
 
 
 

「もしドラ」映画版を見てきました。

 
 実際に映画を見てないのに、批判するのは卑怯だと思い、日曜日に地元の映画を見に行ってきました。

 日曜日の朝一番の上映だったせいか、あまり観客はいませんでしたね。真ん中の席だったのですが、前の方誰もいない(苦笑)。横や後ろには観客がいましたけど、そんなに多くはなかったです。

 映画版の脚本に関しては、原作やアニメと比較すれば良くなっていたと思います。例えば、夕紀の病気って原作には難しい名前とかでお茶を濁しているし、アニメでも一切出てこないだよね(笑)。映画版の設定では心臓病ということになっているようです。あと原作とアニメだと「野球部にとって顧客は何か?」という問に対して書店の店員役のホンジャマカ石塚英彦が「野球に関する関係者すべて?」という解釈を与えている。個人的には賛成しかねる点(多くの利害関係者のことを考慮してしまうと、目標に対して動きにくくなってしまう)だが、これも原作やアニメだと不明確だった点だ。
 最後の方に出る悪しきマネジメント信仰の弊害(ノーボール・ノーバントの戦略にこだわり、相手に応じた柔軟な戦術ができなくなってくる)も見られなかったのも良かった。ただし、セーフティバントをいきなりするのに「ノーバントは自己犠牲のバントのみ」というフォローがなかったのはマイナス。原作やアニメを読まないと「主旨が一貫してない」という批判があって当然だと思う。

 ヒロインのみなみの活躍が地味(特に地方大会決勝戦)なのは、原作の都合上仕方がない。まさか三国志演義の孔明ように妖術使って風をおこしてたりする訳行かないので(笑)。

 シーンの中で一番ますいと思ったのは、ドラッカー役(もしかして子孫の方?)の人が登場することですね。演出上うんぬんより、予備知識のない人は、ドラッカーがご存命だと勘違いします(笑)。それに原作やアニメではドラッカーがお亡くなりになっていることは書いてませんからね。原作やアニメではドラッカー自身が登場しないので必要ないし。

 キャストに応じてキャラ設定も変わっています。例えば監督が東大出身とか、文乃が優等生だという設定は映画ではなくなったらしい。まあ、そんな設定映画でやられても説得力がないのですが。

 こんな視点で映画を鑑賞していたのですが、実は大変でした。「あまり面白くないだろうから」と思い、「映画館にはポップコーンだろう」というよく分からん思い込みから、コーラーとポップコーンのMサイズを購入。Mサイズなのにポンプコーンの量が私の基準には異常に多く音と立てないようにして食べきるのは結構苦痛だった。なんとか食べきったけど、半分昼食になっていました(笑)。

 「こんな視点で映画を鑑賞する人は、少数なんだろうな」と思いながら、映画館を後にしました。

 
 
 
 
 
 

世代の差と社会認識の甘さを思い知らされた母の発言

 
 今日NHKニュースで生活保護の話が報道されていた。そこでは、生活保護を受けていた36歳の男性が取材に応じていた。そこで母は「まだ若いのだから仕事は何でもあり、贅沢を言っている。努力が足りない」という意味の発言をしていた。この発言を聞いて呆れてしまった・・・。

 新卒の就職だって苦労しているこのご時世、取材に応じた彼よりも若く優秀な失業者がいくらでもいるが、母の考えはそこまで及んでいない。彼がインタビューに答えているように「資格や正社員としての実務経験がないと相手にされない」という意味だったと記憶しているが、その通りだろう。36歳という年齢では、年齢を知った時点で門前払いされる場合も多いのだろう。年齢に関しては努力のしようがない(涙)。経歴詐称するわけにもいかないし・・・。

 彼は就職用のスーツを持ち就職する意欲は残っているようだが、就職活動をする意欲はなくなってきているようだ。確かに就職できる可能性が低ければ、就職活動に関する出費が無駄に思えるのが合理的な判断だ。派遣切りにあった彼が今後希望の持てない派遣労働者に戻る気がないのも理解できるのだ。生活保護打ち切られば、派遣に戻るかもしれないが、私からはそんなこと言えないな・・・。

 こういった母の発言を聞くと、いい時代の記憶が強烈に残っている世代の違いと、社会認識の甘さを痛感させらる。このような世代が多く、そのような認識で選挙に行き、政治に大きな影響力を与えるんだから、そりゃ世の中なかなか良くならないわな・・・。しかも母は、自分の考えが正しいと思っているから、私の言うこと聞かないし、本当に始末が悪い・・・(溜息)。

 
 
 
 
 
 

困惑し続けたアニメ版「もしドラ」

 
 かなり遅れたけど、どうしても文章として残したかったので書きます。

 かなりおくれたが、アニメの「もしドラ」を全10回視聴し終えた。物語としてまったく面白くなかったし(結論が最初に説明されていることもあるが)、「今話題の原作だから」という以外の意図で放送するのかさっぱり分からなかった。

 一つは、予想されていたことだが、企業経営を前提にされているドラッカーのマネジメントを高校野球に無理矢理当てはめてしまったため無茶苦茶になっている。例えば、「高校野球でマーケティング」とあるから、野球部のファンや部員の保護者を顧客と仮定し意見を聞いてその人達を満足するようにチームを作る、と思ったが、部員に話を聞いて終わり。「なにそれ?」というのが率直な感想。「そういう話なのか」、と最終回を視聴していたら「ファンを満足させるような野球をします」って、ファンを顧客と考えているキャプテンの発言で終わっている。結局、この物語での顧客って誰だよ?訳分からん。

 もう一つの驚くべき問題は、「マネジメントが素晴らしい」という目的で書かれた物語のはずなのに、「マネジメント信仰の弊害」としか思えない話になっていることだ。例えば、「高校野球にイノベーションをおこす」という理解不能な目標と(チームが勝ち続けて努力した結果の手法が後からイノベーションと呼ばれるのは全然問題ないが)としている。そのイノベーションこそが、ノーボール(ボールを意図した投球を行わない)・ノーバントという戦略だが、「自ら手を縛るような行動をしてどうするの?」(苦笑)。物語中では、相手チームが意図しない奇襲として成功するが、こんなものデーター分析や関係者の証言から相手チームに知られてしまったら、自分のチームを苦しめる結果にしかならないだろう。そして「自分が相手のことを考えず勝手に作った戦略に固執し、柔軟な対応ができなくなる」、となればマネジメント信仰の弊害としか私には思えない。地方予選決勝や準決勝での話って、「マネジメントのお陰で勝った」というよりも「単に運が良かった」とか「精神論で勝った」としか思えないんだよね。こんなストーリー展開でいいのか?

 いろいろ書いたけど、原作を読んでいないので原作が悪いのか、アニメ化の過程で悪くなったのか現時点では判断できません。そのうち原作を読んでみようと考えてます。原作もツッコミ所満載で読むの大変そうだけど・・・。

 
 
 
 
 
 
プロフィール
 

百おやじ

Author:百おやじ
 男性 仕事はあまりできないが多少の資格はある。
 経済・自作PC関連・メイド喫茶等に興味を持ち、趣味で日本大学通信教育部経済学部を卒業したかなりの変わり者。

 
 
 
 
 
 
天気予報
 
 
 
 
 
 
 
コスプレ時計コスタイム
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー(月別)
 
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去ログ v Co リバース
 

Plug-in byまる。hi

 
 
 
 
 
 
CATEGORY+PC
 
 
 
 
 
 
 
リンク Twitter関連
 
 
 
 
 
 
 
リンク 経済関係
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ検索
 
 
 
 
 
 
 
当ブログのバナー